会社案内

ホーム > 会社案内

     

オートウェル株式会社は1980年に発足したもので、油圧マシンバイスの製造を行ってまいりました。社長の林澤培は「誠信、品質、サービス、革新」と4つの経営方針のもとに、精密バイスの製造を 努めてきまして、そしてオートウェルが、台湾初のISO(国際標準化機構)の認証を取得しました 精密マシンバイス製造会社となりました。 また2010年に、台湾精品賞に賞をもらいました。 当社の製品はカナダ、イギリス、ドイツ、オランダ、オーストラリア、日本、韓国, 中国、シンガポール、マレーシア、タイ国、エジプト、南アフリカなどの 世界数十カ国に販売されました。

確実な生産管理システムで、オートウェル製品の品質を 保証できます。設立から30年間に重ねてきた技術と人材こそ、 当社の誇りとしています。 「品質が最優先」とは当社の経営理念で全力に取り組んでいます。 製品のより優れた精密度を追求するため、場内は 数台のCNC フライス盤を備えました上、 最先端QC検測機導入しました。 ISO(国際標準化機構)とERPを基にした管理システムを 行っています。

当社は製品の製造をと共に、海外への輸出入業務も取り組んでいて、 お客様に優れたサービスを提供いたします。 当社グループは財務、業務、開発、生産管理など、 全社員が一丸となってお客様へのサービスを極めていることで、 オートウェルの精密マシンバイスが世界並みの品質まで 達しました。

現在のグローバル市場に、機械製造業は不可欠な一部だ と思っております。 オートウェルは、現製品の品質を極めるほか、 様々なお客様の要求に応じる新製品の開発を取り組んでいます。 今まで、国内外に多くの特許と賞に評価させていただきました。 今後からも、より優れた製品とサービスを世界に提供することで、 世界の経済発展に貢献できる企業として成長を図ってまいります。